01:医学生向け実習・見学02:高校生向け一日体験03:奨学金・関連活動申込フォーム/実習・見学申込フォーム/一日体験申込フォーム/その他
03:奨学金・関連活動
お知らせ奨学金制度
夏の医療講座 ケースカンファレンス
「人間らしく生きることを支えるケアとは」
 ~あるグループホーム入所者の事例から~

日程:2017年8月19日(土)
時間:10時~12時30分
場所:東京健生病院(文京区)東京都文京区大塚4-3-8


アクセス:
・JR 山手線「大塚駅」下車、南口より徒歩約15 分
・地下鉄丸ノ内線「新大塚駅」下車、2番出口より徒歩約7分
・都営三田線「千石駅」下車、A4出口より徒歩約15分


←拡大表示します


お申し込みはフォームからお願いします。

応募締切:8月7日(月)※ご応募多数の場合、抽選となります。

高齢化の進む日本。医療・看護・介護の現場でも認知症の方の割合は増しており、 支援にあたり、暴力や介護拒否など、時に大きな困難に直面することもあります。
患者さん・利用者さんとそのご家族の思いに寄り添う支援者として、 安全と人権を守るため、どのような意識をもち取り組んでいけばよいのでしょうか。
グループホームでの実際の事例を通じ、一緒に考えてみませんか。

認知症の高齢者が、スタッフの支援を受けながら家庭に近い環境で 共同生活を送る介護施設のこと。


内容:

  1. 講演 
    講師(予定):今泉 由美 氏(グループホーム雑司ヶ谷みみずくの里 所長)
    講師(予定):芝崎 美千代 氏(大泉生協病院 認知症看護認定看護師)
  2. ケースカンファレンス
    ※事例をもとに少人数グループでの意見交換・討論を行います。

対象:
医療系の進路を目指す高校生・予備校生・看護学生・医学生・薬学生・その他医療系学生


費用:無料


主催:東京保健生活協同組合・一般社団法人 東京メディエール


お知らせ奨学金制度
東京民主医療機関連合会 | 医学部奨学金制度のご案内

みなさんの「医師」になる夢をかなえたいという思いから、
東京保健生活協同組合 医師部では
東京民主医療機関連合会(民医連)の医学部奨学金制度
ご案内しています。


制度のお問い合せは大泉生協病院 医学生室(嶋田・大野)まで。

東京民医連に加盟するおもな医療機関
立川
相互
病院
東葛
病院
代々木
病院
中野
共立
病院
みさと
健和
病院
大田
病院
東京
健生
病院
小豆沢
病院
王子
生協
病院
柳原
病院
月額 全学年:80,000円
本制度の趣旨 民医連の理念と医療活動に共感し、実践する医師の養成、また、地域や患者さんをとりまく状況をとらえ、患者さんの立場にたった医療をすすめる医師の養成を目指しています。
対象 医学部在学の方で、本制度の趣旨をご了承いただいた方。
手続き 上記医療機関を窓口に、制度の説明、病院での実習を経て、面接を行います。
返済免除制度 臨床研修期間終了後、上記医療機関(または指定の医療機関)での勤務期間に応じて、返済を免除します。
※ 奨学金の支給月数=免除勤務期間とお考えください。
返済 受給期間終了後、一括または割賦にて返済とします。
※一括返済は無利子、割賦返済は年利2%となり、返済期間は最長6年となります。
その他 日本学生支援機構(日本育英会)との併用は可能です。民医連ロゴ
ページトップ
医学生・高校生向けご案内