ニュース&トピックス

すこしおクッキングレシピ…そら豆と干しエビの炊き込みご飯
大泉生協病院
栄養士 笠利 美由紀

初夏を代表する食材に『空豆』があります。そら豆は、さやを天に向けて実るのでそら豆と呼ばれているそうです。太陽を目指して伸びる姿を想像して私達も体をほぐしましょう。
そら豆は塩ゆでや、さやごと焼いて中の豆をそのまま食べたり、煮物や炒め物スープなどにも用いられます。また豆板醤の原料としてもそら豆は使われています。ご存じでしたか。
今回はそんなそら豆を使った『そら豆と干しエビの炊き込みご飯』を紹介します。

そら豆と干しエビの炊き込みご飯 熱量270キロカロリー/人 食塩相当量1.2g

〈材料・4人分〉

そら豆 干しエビ 調味液 自家製白だしの材料
市販の白だし
または
自家製白だし
みりん 薄口
しょうゆ
粉末だし
2合 100g 10g 大4 大2 100cc 50cc 小1 小2 小1.5

〈自家製白だしの作り方〉

  1. 自家製白だしの材料の調味料を鍋に入れて一煮立ちさせる。

冷まして冷蔵庫で保管すれば、卵焼きや煮物などにも使えます。


〈作り方〉

  1. そら豆は茹でて皮をむく。
  2. 炊飯器に洗米と調味液を入れ水加減をして、干しエビを加えて普通に炊く。
  3. 炊き上がったらそら豆を加え、さっくり混ぜて器に盛りつける。

ポイント
空豆を茹でる時に青臭さをなくすには、お酒を入れると効果的です