ニュース&トピックス

今年も5月から自治体健診が始まります
健診受診ポスターで健診受診をすすめましょう

昨年募集しました川柳、ポスターコンクールの優秀作品を健診受診ポスターにしました。事業所や支部のみなさんが集まる場所に貼りだして健診受診をすすめましょう。
東京健生病院と大泉生協病院からの健診受診の案内です。

健診受診ポスターを貼り出してみんなにすすめましょう
大泉生協病院
川柳コンクール金賞
健診を 受けて 今年も ひと安心
保健師 前泊 瑞香

5月から自治体健診が始まります。平日忙しい方やご都合がつかない方のため、当院では日曜健診を行っております。是非ご家族・ご友人と声を掛けあって日曜日に健診へいらしてください。

40〜74歳の方は特定健診・特定保健指導の対象となります。特定健診は『健康寿命を延ばすため』にメタボリックシンドロームに着目し、肥満や喫煙など生活習慣病のリスクとなる要因を見直し、血圧や血糖、脂質に異常がないか調べます。また特定保健指導の対象者になった方には、無料で保健師から日常生活で出来る食事や運動のアドバイスのもと、一定期間のサポートを受けることができます。

禁煙については、「ニコチン依存症」という治療が必要な病気となります。当院では禁煙外来を設置し、一定条件に達した方は保険適用で禁煙にむけ治療が可能です。皆様が健診・がん検診・禁煙外来を上手に活用し、自分らしくいきいきと健康で過ごせることを願っております。

東京健生病院
平成30年度
文京区無料健診・がん検診
6月15日よりスタート
健診センター 小西 艶子

平成30年度文京区無料健診が6月15日よりスタートします。同時に胃がん検診、大腸がん検診もスタートになります。


表1 東京健生病院胃がん検診件数


表2 大腸がん検診結果

大腸がん検診の結果は表2の通りです。

文京区の胃がん検診は50歳以上の方を対象に「胃内視鏡検査」と「胃透視(バリウム)」から選択でき、2年に1回無料で受診出来るようになりました。平成29年度は文京区全体で5,448名の方が「胃内視鏡検査」を受け、胃がん検診合計で前年比222%と受診者数が延びています。

当院でも731名の方が「胃内視鏡検査」を受診され、胃がん検診合計で前年比179%でした。この中で6件胃がんや食道がんが見つかっています。今後「がん」は国民の2人に1人がかかる病気と言われています。是非早期発見のため受診してください。

※平成30年4月2日〜平成31年4月1日に偶数年を迎える50歳以上の文京区民の方には文京区より「胃内視鏡受診券」が届きます。東京健生病院は月・火・金と月2回土曜日に胃内視鏡検査を行います。ご予約はお早めに。お待ちしています。

予約先:
東京健生病院 健診センター 03-3944-6116(直通)